”山口隆さん「ふるさと自費出版大賞」で優秀賞を受賞されました”

昭和27年渋川高校卒業の山口隆さん(赤城村出身/東大法学部卒/元第一生命副社長)が、 初めて書いた小説「赤城山残照 - 国定忠治一代記-」(上毛新聞社)が、全国新聞社出版協 議会主催の「ふるさと自費出版大賞」で優秀賞を受賞し、11月18日付の朝日新聞の群馬版に 掲載されました。